xm-try-title

【短期思考】XMのトルコリラで稼ぐ!覚えるべき3つのコツを解説

トルコリラと言えば、スワップ運用で人気の通貨ペアです。
同時に、<span class=”txt_red”>「多くの初心者が無駄に持ち続けて負ける通貨ペア」</span class=”txt_red”>とも言えます。

<mark>今回は、海外FX業者XM(エックスエム)を使ってトルコリラで稼ぐコツをまとめました。</mark>

トルコリラのスワップだけを理由に取引している方向けです。

XMのトルコリラ基本情報【スワップ・スプレッドなど】

まずは、XMのトルコリラについて基本情報を知っておきましょう。
FX業者によって、スプレッドやスワップが異なります。

どんな投資・投機商品でも基本情報を知らないと負けの原因に。
5分で理解できる、最低限の情報をまとめました。

✓XMのトルコリラ【スプレッド】

通貨ペア 平均スプレッド(実測) 最小スプレッド(公式)
EURTRY 140.3pips 69pips
USDTRY 111.7pips 64.1pips

✓XMのトルコリラ【スワップポイント】

通貨ペア 買いポジション 売りポジション
EURTRY -4512円 1226円
USDTRY -3613円 838円


✓XMのトルコリラ【レバレッジ・必要証拠金】

100倍に制限(FXは基本が888倍)

通貨ペア 1ロット当たりの必要証拠金
EURTRY 126210円
USDTRY 106854円

✓XMのトルコリラ【取引時間】
夏時間(月)06:05~(土)05:50
冬時間(月)07:05~(土)06:50

トルコリラの基本情報でした。
XMでは、「EURTRY」「USDTRY」の2種類で取り扱っています。

多くのFX業者が採用している「マイナー通貨のレバレッジ制限」の対象です。

最大888倍がXMのレバレッジですが、トルコリラを含む通貨ペアに関しては「最大100倍」なので注意しましょう。

他の通貨ペアと同様に、ポジションをエントリーすると想像以上に証拠金維持率が下がります。

XMのトルコリラで稼ぐ3つのコツ

✓XMのトルコリラで稼ぐ3つのコツ
1.トルコリラもテクニカル分析する
2.XMのスタンダード口座で取引する
3.「3日分のロールオーバー」を活用する

XMのトルコリラで稼ぐ3つのコツはこちら。
実践するだけで、初心者に多い「無駄に持ち続けて負ける」といった問題を解決します。

重要なのは、スワップだけを狙うのではく「しっかりと短期取引する」事です。

【XMのトルコリラで稼ぐコツ】テクニカル分析をする

FXをするなら、誰でも必ずテクニカル分析をします。
しかし、「スワップでコツコツ投資」の宣伝文句に釣られて、とりあえずポジションを持ち続けて負ける人が多いです。

トルコリラに関しても、他の通貨ペアと同様にキチンとテクニカル分析をしましょう。

なぜなら、「高金利通貨=不景気」だからです。
スワップの多い通貨は、軒並み価値の不安定・下がりやすい通貨になります。

経済措置として、金利を上げ景気回復を促す仕組みがあるからです。

したがって、XMの「EURTRY」「USDTRY」は上げやすい相場になります。

売りポジションがポジティブロール(貰えるスワップ)なので、下がりそうな時に売りポジションを持つべきです。

xm-try-1例えば、赤線のような「日足レベルの下降トレンド」が売り候補です。
XMのトルコリラ関連通貨ペアは、売りポジションでスワップが受け取れます。

なので、テクニカル分析で下げ相場を探し、下げ相場でポジションを持つことで勝ちやすいトレードが可能です。

【XMのトルコリラで稼ぐコツ】スタンダード口座で取引する

XMでトルコリラを取引するなら、スタンダード口座がオススメです。

  • トレードによる差額利益
  • ポジションへのスワップによる利益

そもそも、FXで得られる利益は上記2種類があります。
これに加え、XMでは「取引ボーナス」で稼ぐ事も可能です。

取引ボーナスは、スタンダード口座・マイクロ口座が対象となります。
ボーナスは、証拠金として使えるクレジットや、現金に交換して出金可能です。

複数の利益源があると、単純に獲得できる利益が増えます。
XMでトルコリラを取引するなら、スタンダード口座がベストです。

【XMのトルコリラで稼ぐコツ】「3日分のロールオーバー」

3日分のロールオーバーとは、土日分を含めて一度にスワップが付与されるタイミングです。

スワップポイントは毎日発生しますが、土日は市場が休みなので3日分のロールオーバーがあります。

✓XMのロールオーバー
冬時間→平日:6:50~7:05
夏時間→平日:5:50~6:05

XMの3日分のロールオーバーが「水曜日」です。
水曜日のロールオーバーは3倍のスワップポイントが付与されます。

トルコリラで効率よく稼ぎたいなら利用すべき。

とは言え、前述したテクニカル分析でスワップポイントが損失を上回るようにトレード戦略を立てるのも重要です。

まとめ

今回は「【短期思考】XMのトルコリラで稼ぐ!覚えるべき3つのコツを解説」のテーマでした。

スワップポイントはポジションを持つだけで利益になると思われやすいです。
しかし、実際には他の通貨ペア同様に取引します。

テクニカル分析や、使っているFX業者(今回はXM)に応じて戦略を考えて取引しましょう。

カテゴリー: XM