xm-point-title

XMポイント(XMP)とは?無料でトレードできるポイント活用術。

XMと言えば、独自のポイント制度がお得です。
XMポイント(XMP)が現金や取引に使えるクレジットと交換できます。

XMポイントは、スタンダード口座やマイクロ口座を使っていれば、毎取引で自動的に貯まる仕組み
す。

<mark>もし、XMの口座を持っているのに「XMポイントを使っていない」なら相当もったいない。</mark>
なぜなら、無料でトレードできる最強の活用術があるからです。

今回は、XMポイントの貯め方~ポイント活用術を解説します。

【結論】XMポイントのオススメ活用術とは?

XMポイントのオススメな活用方法は「<span class=”txt_red”>ポイントだけで取引する</span class=”txt_red”>」です。
現金不要で取引できるので、実質リスクゼロのトレードができます。

XMポイントは、取引口座を自由に選んで現金やクレジットに交換可能です。
この仕様を利用する事で、ポイントだけで取引が可能になります。

  1. 追加口座でスタンダード・マイクロ口座を開設
  2. 追加口座には証拠金を入金しない
  3. XMポイントの交換先に追加口座を指定する

このような手順で、XMポイントだけを使ったトレードが可能です。
クレジットに交換すると、現金化するより証拠金額が大きくなるのでオススメ。

XMポイントとは?確認方法を解説

XMポイントは、スタンダード・マイクロ口座を持っていれば自動的に貯まっています。
※ただし、「口座開設時にボーナス受け取りをする」を選択しているのが必須。

✓XMポイントの確認方法
xm-point-1

XMのアカウントへログインしましょう。
全口座のXMポイントは、まとめてアカウントに貯まります。

したがって、どのMT4/MT5 IDでログインしてもOKです。

xm-point-2

ログイン後に右上の「ロイヤルティポイント」へ表示されます。

XMポイントをスマホで確認する方法

XMのスマホアプリから、PCと同じくXMポイントの確認・交換も可能です。
(現在新バージョンが公開されています→こちらからダウンロード可能です。)

✓スマホからXMポイントの確認方法
xm-point-5
ログイン後、左上のメニューをタップしましょう。

xm-point-6アカウント名の下にある矢印をタップします。

xm-point-7

ロイヤルティポイントをタップすると、スマホからXMポイントの確認・交換ができます。

ちなみに、ロイヤルティポイントはXMポイント(XMP)と同じ意味です。

XMポイントの交換方法とは?

<span class=”txt_red”>XMポイントは、そのまま貯めておいても意味がありません。</span class=”txt_red”>
「現金」や「クレジット」に交換しましょう。

ここでは、XMポイントの交換方法を解説します。

✓ポイント交換ページを開く

xm-point-3
XMのアカウントへログイン後、右上の「ロイヤルティポイント」をクリックしましょう。
XMポイントの交換ページが表示されます。

xm-point-4

XMポイントの交換ページでは、「今すぐ交換」を押すと現金・クレジットに交換されます。
ボタンの上部は、現在保有中のポイントを全て交換した場合の交換レートです。

現在ログインしている取引口座へ、交換した現金・クレジットは反映されます。
交換先は自由に選べます。交換先に指定したい取引口座番号で、アカウントページにログインしましょう。

XMポイントの交換レート目安

  • XMポイントを現金化→XMP÷40
  • XMポイントをクレジット化→XMP÷3

XMポイントの交換レートは上記の計算式で、ドルによって計算されます。
取引口座の証拠金がJPY(日本円)の場合は、計算結果にドル円のレートで計算しましょう。

<mark>取引で証拠金として使うなら、クレジットにXMポイントは交換した方がお得です。</mark>

XMポイントを早く貯めるには「ロイヤルティステータスを上げる」

XMポイントを効率良く貯めるには、<mark>早めに口座開設を済ませ、XMで取引を続けるのがベスト。</mark>

なぜなら、ロイヤルティステータスによってポイント還元が大きくなるからです。

ロイヤルティステータスとは、XMの会員ランクになります。
初回取引以降の、経過日数で自動的にランクが上がっていきます。

ようするに、長くXMを使っているだけでポイントが貯まりやすくなる仕組みです。

ロイヤルティステータスのランクアップ条件

前述した通り、ロイヤルティステータスを上げるのに何百万もトレードする必要はありません。

XMで普通に取引していれば自動的に、経過日数に応じて高還元のXMポイントが受け取れます。

✓Executive
→初期ランク
→XMで初回取引で付与されるランク
→10万通貨当たりの取引で10XMPが貰える

✓Gold
→初回取引から30日経過
→10万通貨当たりの取引で13XMP貰える
→30日間の取引回数がゼロだとExecutiveにリセット

✓Diamond
→初回取引から60日経過
→10万通貨当たりの取引で16XMP貰える
→60日間の取引回数がゼロだとExecutiveにリセット

✓Elite
→初回取引から100日経過
→10万通貨当たりの取引で20XMP貰える
→100日間の取引回数がゼロだとExecutiveにリセット

<mark>最高ランクの「Elite」になると、初回取引から2倍の速度でXMポイントが貯まります。</mark>
XMのメリットは取引ボーナスなので、EliteになるまでXM限定で取引をすると効率良いです。

ちなみに、クレジットに換算すると20XMP=約700円相当。
スタンダード口座なら、クロス円1ロットで毎回700円のキャッシュバックを受けられるイメージです。

【XMポイントが消滅?】よくある質問と答え

Qスキャルピング・両建てもXMポイントは貰える?
→10分以内に決済したポジションは対象外です。(10分以上ならOK)

QXMポイントをクレジットに交換したけど口座に入ってない。
→XMポイント交換時にログインしている口座番号へ反映されます。

Q口座凍結されたらXMポイントはどうなる?
→ロイヤルティステータスの初期化がありますが、クレジットは再申し込みで復活します。

Q資金移動したらXMポイントは消える?
資金移動先がスタンダード口座・マイクロ口座の場合、移動した資金と同じ割合のクレジットも移動します。ゼロ口座への資金移動は、同じ割合のXMポイントが消失します。

QXMポイントが貯まっていない。0XMPのままです。
→ゼロ口座のみを使っている場合や、口座開設時にボーナス受け取り希望をしていないとXMポイントは付与されません。追加口座でスタンダード・マイクロ口座を作ると解決できます。

Qマイクロ口座でもXMポイントは貯まる?
→マイクロ口座でもXMポイントは貯まります。
ただし、1ロット数量がスタンダード口座より100分の1小さいので、貯まるスピードは遅くなります。

まとめ]

今回は「XMポイント(XMP)とは?無料でトレードできるポイント活用術。」のテーマでした。

この記事のポイントは

  • XMポイントは追加口座と活用するのがオススメ
  • XMポイントはアカウントページで確認・交換(スマホでも可)
  • XMポイントはロイヤルティステータスを上げて貯める

XMポイントは、個人的にもクレジットに交換して使うのが一番オススメです。
交換したクレジットにも、レバレッジ888倍など現金と同じ取引ルールが適応されます。

XM最大の魅力は、XMポイント制度のコスパの良さ。ぜひ活用しましょう。

 

カテゴリー: XM