ホーム タグ 税金

タグ: 税金

日本初の法人向け仮想通貨会計データ作成ツール「クリプトリンク法人会計」のベータ版が公開

クリプトリンクは、税理士が提供する法人向け仮想通貨会計データ作成ツール「クリプトリンク法人会計」ベータ版の提供を開始しました。 「クリプトリンク法人会計」は、各取引所のデータをアップロードするだけで収支計算と会計データの作成ができ、会...

仮想通貨取引の税務調査をサポートする「Guardian for 税務調査」がサービス開始

Aerial Partnersは、仮想通貨取引の税務調査対応についての総合的サポートサービス「Guardian for 税務調査」を開始しました。 「Guardian for 税務調査」は、仮想通貨に関する損益計算や確定申告に精通して...

毎年決まった時期に暴落?仮想通貨主要国の納税のタイミングとチャートの関係について

ここ数年のチャートを見てみるとビットコインは毎年1月の中旬ごろに暴落しており、 納税ための現金を残すための利確なのではないかとの見方があります。 納税とチャートにどのような関係があるのか、また申告のタイミングでビットコインがどの...

最高税率は45%!仮想通貨で得た利益の納税方法・金額別の税率まとめ

仮想通貨の売買によって得た利益は確定申告で雑所得として申告しなくてはなりません。国税庁は 仮想通貨に関する所得の計算方法等について(情報) という資料で情報をまとめています。ここでは少々分かりづらい仮想通貨の納税の仕方や税額につ...

仮想通貨の確定申告をサポートする「Coin Tool」(コインツール)の使い方を解説

仮想通貨の相場が盛り上がり、2017年には大きく利益を上げた人も多く報告されました。その際に必要になるのが確定申告です。仮想通貨の取引でも20万円以上の利益を上げた方は、3月15日までの間に確定申告を行う必要があります。 一方でその計...

bitbank(ビットバンク)で仮想通貨の取引履歴をダウンロードする方法

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)は、金融庁登録の仮想通貨交換業者であるビットバンク株式会社によって運営されています。 ビットコインやイーサリアム、リップルなどの現物取引はbitbank.ccで取り扱っており、先物取...

bitFlyer(ビットフライヤー)で仮想通貨の取引履歴をダウンロードする方法

ビットフライヤーは2018年2月8日、同社サイトで提供している「お取引レポート」のリニューアルを発表しました。 「お取引レポート」とは、仮想通貨から得られた利益を課税申告するユーザー向けのサービスです。 この記事では、リニューア...

コインチェック(Coincheck)で仮想通貨の取引履歴をダウンロードする方法

確定申告のシーズンを迎え、準備に追われている方も多いかもしれません。仮想通貨でも年間20万円以上の利益があれば申告し納税する義務があります。 仮想通貨で利益確定(利確)とみなされるのは、仮想通貨と日本円との交換、仮想通貨同士の売買、仮...

仮想通貨の税金計算ツールおすすめ8選、それぞれの特徴をチェック 確定申告の心強い見方

2017年の確定申告が2018年2月16日(金)〜3月15日(木)にて受け付けられます。仮想通貨でも、20万円以上の所得があった場合には雑所得として申告をする必要があります。2017年は市況が大幅に上昇したため、利益を上げた方も多かったこと...