ホーム タグ 匿名通貨

タグ: 匿名通貨

55円まで高騰、時価総額でも9位まで上昇したネム(XEM)!コインチェック騒動後の動きを追う

14日、ネム(XEM)が上昇を続け、15時現在55円付近で取引が行われています。12日に、コインチェックから1XEMあたり88円での補償が行われて以来、徐々に値段を上げています。現状、コインチェックではXEMの売買が再開されていないため、多...

匿名通貨「モネロ」(XMR)の特徴、購入方法、将来について

モネロ(Monero、通貨単位:XMR)は匿名性に特化した仮想通貨であり、仮想通貨全体でも2018年2月現在、時価総額12位に位置する知名度もある通貨となっております。 ビットコインとは違うシステムなのですが、取引承認プロセス...

最高税率は45%!仮想通貨で得た利益の納税方法・金額別の税率まとめ

仮想通貨の売買によって得た利益は確定申告で雑所得として申告しなくてはなりません。国税庁は 仮想通貨に関する所得の計算方法等について(情報) という資料で情報をまとめています。ここでは少々分かりづらい仮想通貨の納税の仕方や税額につ...

高い匿名性を持つ仮想通貨「ZCASH」(ZEC)の特徴、購入できる取引所、チャートや将来性

数千種類はあるといわれる仮想通貨。その中でも、取引に秘匿性を持たせたものを匿名通貨と呼びます。ビットコインはブロックチェーン技術を用いることで、取引の透明性を実現し、全ての取引が未来に渡って記録され公開されるという仕組みを作り出しま...

匿名通貨とは何か、その仕組みと代表的な通貨、懸念点を紹介

匿名通貨とは、暗号通貨(Cryptocurrency)とも呼ばれる仮想通貨の中で、匿名性が高いものを指します。日本国内では、みなし業者として営業を続けていたコインチェックは、数種類を取り扱っていましたが、金融庁からの懸念もあり、仮想通貨交換...

「Verge」(XVG)は高い匿名性と使い勝手の良さを両立させた仮想通貨

Verge(XVG)は、匿名性とプライバシーに重点を置いた仮想通貨です。TorやI2Pなど複数の匿名性の高いネットワーク技術を用いることで、トランザクションの追跡を不可能としました。 開発は2014年からスタートし(当初はDo...

仮想通貨の「ホワイトリスト」とは? 国内の取引所で取り引きされている仮想通貨

仮想通貨のホワイトリストとは、正式に定義された言葉ではありませんが、国内の仮想通貨交換業者に登録された業者が扱っている仮想通貨を指します。 2017年4月に施行された改正資金決済法によって10月以降、仮想通貨の取引仲介を行う業者は仮想...