SBIバーチャル・カレンシーズ、XRPの販売を開始も一部顧客限定 本格的な取引所オープンはいつ?

0
3

当初は2017年末の開設予定とされていた、金融大手SBIグループが運営する仮想通貨取引所のSBIバーチャル・カレンシーズですが、1月30日より一部顧客限定でXRPの販売を開始しています。

一部顧客限定でのオープン

残念ながら一部顧客限定ということで、同社のサイトをチェックしても一般の受付は開始されていないようです。

本格的なオープン時期は?

当初は取引所ではなく、販売所としてXRP(リップル)の販売のみとなります。本格的な取引所としてのオープンは、コインチェック社の問題を受けた金融庁や他社動向、各国政府の規制に関する動向、G20における議論も踏まえて日程を決定するとしています。

取扱通貨はXRPのほか、BTC、BHCも含まれるようです。

2018年3月期 第3四半期 SBIホールディングス株式会社 決算説明会資料より

SBIホールディングスの子会社化であるSBIバーチャル・カレンシーズは2017年9月29日に関東財務局から仮想通貨交換業者に登録されています。