QUOINEXのアプリで仮想通貨を購入しよう!アプリの使い方をわかりやすく紹介

0
4

ビットコインを始めとした仮想通貨はボラティリティが激しく、短時間で価格が大きく変動することがあります。このような市場で収益を上げていくためには、取引のタイミングを逃さないようにすることが重要になってきます。

仮想通貨取引所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)では、iPhoneなどのスマートフォンでも仮想通貨の売買ができる便利なアプリをリリースしています。アプリをダウンロードしておくと、仕事や旅行で外出していてパソコンを開けない時でもトレードを行うことができます。今回はQUOINEXのアプリのダウンロード方法やアプリでできること、利用にあたって注意することなどを紹介していきます。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所はこちらから

まずはQUOINEXのアプリをインストールしてみよう!

QUOINEXのスマホプリはiOS版とAndroid版が用意されているので、どちらのOSでも利用できるようになっています。iOS版の場合は「AppStore」、Android版の場合は「Google Play」からダウンロードできます。QUOINEXで検索すると、以下の形でアプリが表示されるので「入手」をタップします。

アプリをインストールすると、スマホのトップ画面にQUOINEXのアプリが表示される形になるので、以後はデスクトップから直接アプリを起動することができるようになります。インストールできたら、実際にアプリを開いてみましょう。すると「”QUOINEX”は通知を送信します。よろしいですか?」という画面がポップアップされるので、「許可しない」「許可」のいずれかをタップします。

QUOINEXの通知は価格情報などを知らせてくれる便利な機能なので、基本的には「許可」の方を選んでおくと良いでしょう。※通知の設定は後で「設定」の画面から変更することができます。ここで「許可」「許可しない」のいずれかをタップしたら、チャートのある画面に移るので、画面の右下にある「Sign in」をタップしましょう。

QUOINEXの口座開設を済ませている場合は、サインイン画面でメールアドレスとパスワードを打ち込むとログインすることができます。※2段階認証を設定している場合はそのコードも入力する必要性があります。

なお、口座開設を行っていない場合でも、「Register」をタップすると口座開設手続きをスマホ上で進めることもできます。

QUOINEXのアプリでできることは?

QUOINEXのアプリでは、パソコン版と同じく各仮想通貨の売買や送金といった基本的なことができるようになっています。また、レバレッジ取引にも対応しているので非常に便利です。アプリ特有の機能はありませんが、基本的なことはスマホでもできるようになるのでインストールしておいて損はないでしょう。各機能について具体的にご紹介していきます。

QUOINEXのアプリで主にできること
・仮想通貨の購入と売却
・仮想通貨の送金と受け取り
・レバレッジ取引

仮想通貨の購入と売却ができる

パソコン版と同様にアプリでも仮想通貨の売買が出来ます。外出先でもトレードしたいという場合に大いに役立ちます。パソコン版と同じく板注文が可能となっており、成行注文・指値注文・逆指値注文・トレール注文の4つの注文方法から選ぶことができるなど充実しています。

他の取引所のスマホアプリでは、簡易売買しか対応していなかったりして手数料が高くなってしまうことがありますが、QUOINEXではそうしたこともなく、パソコン版と同様にスプレッドも含め手数料を抑えて取引することができるようになっています。

QUOINEXのアプリでの仮想通貨の購入方法
QUOINEXのアプリで仮想通貨を購入する場合は、まず日本円の入金を済ませておく必要性があります。アプリの場合は入金反映時間を迅速にするため、少し変わった仕組みですが振り込みの他に入金連絡を行う必要性があります。

具体的な日本円の入金方法は、まずアプリ画面の右上にある3本線アイコンをタップ後、メニューの真ん中あたりにある「入出金」を選択します。

すると入出金画面に遷移するので、表示通貨の欄をJPYにして、入金タブを選んだ状態で画面下にある「入金」をタップします。

すると振込先の口座情報が表示されるので、入金したい金額を指定の口座へ振り込みます。

振り込みが終わったら、画面右上にある「入金連絡」をタップして先ほど振り込みをした銀行名と送金額を入力します。すると固有番号が記載された画面がポップアップされるので、この固有番号をメモなどに控えておきましょう。最後に再び「入金連絡」をタップして、入金元の口座情報を入力します。口座名義の欄には固有番号+氏名という形で入力しましょう。

以上で日本円の入金を行うことができます。日本円の入金が済んだら、今度は実際に仮想通貨を購入していきましょう。まずはチャート画面の上部にある通貨ペアをタップして、購入したい仮想通貨を選択します。

現在QUOINEXで購入できる仮想通貨は以下の5種類です。

ビットコイン(BTC) 仮想通貨の基軸通貨とも言える仮想通貨
イーサリアム(ETH) 分散型アプリケーションの基盤となる仮想通貨
ビットコインキャッシュ(BHC) ビットコインから分岐し新機能を付加した仮想通貨
リップル(XRP) 国際間決済のために開発された仮想通貨
キャッシュ(QASH) QUOINEXを運営するQUOINE社によるトークン

購入する仮想通貨が決まったら、画面中央の一番下にある青色のプラスアイコンをタップします。

すると購入画面に移るので、注文方法を選択して数量や価格を指定します。最後に赤色の「買」ボタンを押すことで通貨を購入することができます。なお、指値注文で価格を指定する場合は、画面の右側にある板情報を参考にすると良いでしょう。

右側にある板情報は上側が売り注文で、下側が買い注文になります。板情報とチャートの間に青色の背景で記載されている数字が現在の価格になります。

チャートの時間軸の変更について
画面上部の赤枠で囲っているアイコンをタップすると、チャートの時間軸を変更することが出来ます。テクニカル分析を行いたい場合に利用すると良いでしょう。

テクニカル指標の使い方について
画面上部にある歯車アイコンをタップすれば、パソコン版と同じく様々なテクニカル指標を利用することができます。スマホでも本格的なテクニカル分析ができるので、ぜひ活用してみましょう。

「売買」メニューから購入する方法
アプリ画面下のメニューバー、もしくは右上にある3本線アイコンをタップして「売買」を選択することで仮想通貨の売買ができます。数量を決めるだけで売買できるので、仮想通貨を初めて購入する場合でも簡単に取引できる購入方法です。ただしこれは個人間の取引ではなく、QUOINEXが通貨を販売する販売所形式の取引となるため、手数料が高くついてしまうというデメリットがあります。

「交換」メニューから購入する方法
「交換」メニューはパソコン版のスピード注文と同じ機能です。すぐに売買を成立させることができるというメリットがあります。ただしこれも販売所形式での売買となるため、手数料が高くなってしまいます。アプリ画面の右上にある3本線アイコンをタップ後、メニューの上の方にある「交換」を選択することで売買できます。

通貨の送金と受け取りができる

これもパソコン版と同様にスマホ一つで簡単に日本円・仮想通貨の送金や受け取りをすることができます。

通貨の送金方法
各種通貨を送金する場合は、チャート画面右上にある3本線アイコンをタップ後、「入出金」を選択します。画面が切り変わったら、表示通貨の欄で送金したい通貨を選択し、下にある「出金」タブを選んで画面の一番下にある「出金」をタップします。

そのあと画面が移るので、日本円の出金であれば振込先銀行を選択して出金金額を入力し、2段階認証コードを入力することで出金できます。仮想通貨の場合だと、送金先アドレスと送金させたい数量、2段階認証コードを入力することで送金できます。

通貨の受け取り方法
通貨の受け取り方法は、日本円入金をする手順と似たような流れになります。まずチャート画面右上にある3本線アイコンをタップして「入出金」を選択します。画面が切り変わったら、表示通貨の欄で送金したい通貨を選択し、下にある「入金」タブを選んで画面の一番下にある「入金」をタップします。仮想通貨の場合はアドレスが表示されるので、QRコードを読み取るかタップでコピーすると良いでしょう。

レバレッジ取引ができる

QUOINEX(コインエクスチェンジ)ではパソコン版と同じく、レバレッジ取引も可能になっています。レバレッジ取引というのは、資産を証拠金として預けておくことにより、それを元にして25倍といった倍率で取引ができるという取引方法です。

倍率をかけられることによって、元手が少ない場合でもレバレッジ取引により大きな利益を得ることを期待できます。ただし、QUOINEXは追証なしではないため、レバレッジの分だけ損失を被るリスクも大きくなってしまうので、その点についてはくれぐれも注意しておくようにしましょう。

なおQUOINEX(コインエクスチェンジ)の場合は2倍・4倍・5倍・10倍・25倍と5つの倍率から選択可能になっており、25倍というのは国内仮想通貨取引所において最大の倍率となります。

レバレッジ取引のやり方
QUOINEX(コインエクスチェンジ)のアプリでレバレッジ取引を行う場合は、チャート画面上部にある通貨ペアをタップ後に表示されるドロップダウンメニューから「レバレッジ」をタップすることで行うことができます。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のアプリ特有の機能はない?

現時点では、アプリでしか使えないという機能はありません。ただスマホでもパソコン版と変わらず高機能なチャートツールを使えるという点は魅力的といえるでしょう。

QUOINEXの口座開設手続きについて

アプリを利用するためには、まず口座開設を済ませておく必要があります。QUOINEXの場合は、スマートフォンからでも口座開設手続きをすることが可能です。まだ口座開設手続きを行っていないのであれば、パソコンかスマホから完了させておきましょう。

QUOINEXの口座開設はユーザーアカウント登録と本人確認手続きの2段階で進めていきます。本人確認手続きに備えて、以下の書類を用意しておくとスムーズです。

下記の本人確認書類のうち、いずれか1点の画像
・運転免許証(現住所が表面記載と異なる場合は裏面も必要。※要公安印。手書き不可)
・住民基本台帳カード(住所・氏名を変更している場合は裏面も必要)
・日本国パスポート(顔写真のある面と住所が記載されている面が必要)
・個人番号カード(マイナンバーカード)

これらが準備できたらQUOINEXで口座開設手続きを行っていきましょう。口座開設手続きはまずQUOINEXでメールアドレスを登録してアカウント作成した後、本人確認手続きを済ませてハガキが郵送されてきたら完了となります。

ハガキが郵送されるまでの間に、二段階認証の設定をしておきます。二段階認証によりアカウントのセキュリティを強化し、不正ログインされても資金が流出するリスクを減らすことが出来ます。大切な資産を守るためにも、必ず設定しておくようにしましょう。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所はこちらから

仮想通貨取引所のQUOINEXとは?運営会社・取り扱い通貨・手数料を徹底解説!

QUOINEXの取引方法を徹底解説!日本円入金~仮想通貨の購入~出金まで