NinjaCoinによる手荷物預かりサービス「Tebura」仮想通貨決済にQRコード決済を実装

0
7

手ぶら観光協会は、国内外観光客向け手荷物預かりサービス「Tebura」に、10月より試験導入されているNinjaCoinによる仮想通貨決済にQRコードによる決済を実装しました。

NinjaCoin」は、ブロックチェーン上で発行されたデジタルアセットで、スマートコントラクトを用いて様々な機能が付加されたデジタル通貨です。手ぶら観光協会が主体となって開発・普及促進を行っており、旅行の世界共通通貨となることを目指しています。

今回の試験導入に先駆け、2018年10月25日~11月2日に試験的に導入したNinjaCoin決済のモニターからの意見やアドバイスを反映し、QRコードを決済の利便性を高めるために実装しました。これに合わせ、仮想通貨による決済を体験できるキャンペーンを開催。決済に必要な600円相当のNinjaCoinと、仮想通貨を送金するための送金手数料を同プロジェクトが負担します。

キャンペーン対象店舗は10店舗。最大10名まで体験できるとのこと。キャンペーンへの応募は、応募フォームより行います。なお、予約・決済の手順は、プロジェクトスタッフによるブログにて公開中です。

■キャンペーン対象の手荷物預かり提供店舗
・Bancarella Gioia(東京都中央区)
・エイチ・アイ・エス原宿 ツーリストインフォメーションセンター(東京都渋谷区)
・ピーナッツベーカリー(北海道札幌市)
・株式会社ビバ・ニュータウン(兵庫県神戸市)
・東京厨房(東京都千代田区)
・エキマエスペース(熊本県熊本市)
・ネトマル(大阪府大阪市中央区)
・ラゲージルームカフェ(東京都台東区)
・Travel Hub Mix トラベルハブミックス(東京都千代田区)
・ゲストハウス宴(東京都台東区)