gumiやUnity、ブロックチェーン技術でゲームの問題を解決するアイデアソン開催

0
5

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、gumi、Kin Foundationと協力して、ブロックチェーン技術でゲームの問題を解決するアイデアソンを7月28日に開催します。

アイデアソンのテーマは、「ゲームの問題をブロックチェーン技術で解決できるのか?」。ブロックチェーン技術を取り入れたゲームが誕生しているものの、ゲーム内アイテムやゲーム内通貨の置き換えのようなリワード以外での活用については研究・実証実験の段階の企業が多いことから、ブロックチェーン技術で解決すべき問題と、その解決方法をアイデアソンで見つけだすとのことです。

当日は、これまで根本解決ができずにいたゲームの問題をあぶり出し、既存のゲーム技術とは異なるアプローチとなるブロックチェーン技術でその問題の解決を目指します。審査員は、gumi代表取締役社長の國光宏尚氏、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン プロダクト・エヴァンジェリストの簗瀨洋平氏、Kin Foundation(審査員調整中)。

開催日時は、7月28日(土)9時開場、21時閉会。会場は、gumi(東京都新宿区西新宿4-34-7 住友不動産西新宿ビル5号館 4階)。募集人数は先着60名。参加無料。参加申込みは、Peatixにて受付中です。