gemforex-swap-title

【まとめ】GemForexのスワップ一覧・3日分は何曜日?

最大1000倍レバレッジをはじめ、無料のコピートレード・自動売買を提供するGemForex。今回は
<mark>「GemForexのスワップポイント」をテーマに解説します。</mark>

「GemForexのスワップポイントを一覧で確認したい」
「GemForexのスワップ3倍は何曜日?」
「GemForexでスワップのサヤ取りはできる?」

具体的に、上記の疑問を解決します。

FXでポジションを持ち越す際に必ず発生するのがスワップポイントです。
スワップ投資や、スイングトレードの持ち越しコストに関係します。

<span class=”txt_red”>基礎~コアな内容まで、GemForexのスワップポイントについて徹底解説をお届けします。</span class=”txt_red”>

GemForexのスワップポイント一覧表

GemForexのスワップポイント一覧表を作成しました。

ただし、スワップポイントは政策金利の変動などにより、随時新しく更新されます。
<mark>GemForexの取引ツールMetaTrader4が最も早く更新されるため以下の手順で確認しましょう。</mark>

gemforex-swap-1GemForexのスワップポイントを最新情報で確認するにはMT4を起動し、上部メニューから「気配値一覧」をクリックします。

gemforex-swap-2取り扱い銘柄の一覧が表示されますので、スワップポイントを確認したい銘柄にカーソルを合わせ右クリックしましょう。

gemforex-swap-3右クリックすると操作メニューが表示されますので、「仕様」をクリックしましょう。

gemforex-swap-4各銘柄の仕様が表示され、画像の通りスワップが確認できます。ただし、MT4のスワップポイントはポイント表記となっており、<span class=”txt_red”>pips換算が必要です。(10倍の数字がpips)</span class=”txt_red”>

【FX(通貨ペア)】GemForexのスワップポイント一覧表

通貨ペア ロングスワップ ショートスワップ
AUDCAD 1.36pips -7.84pips
AUDCHF 2.16pips -10.34pips
AUDJPY 1.14pips -7.66pips
AUDNZD -8.09pips -0.19pips
AUDUSD 1.63pips -6.37pips
CADJPY -0.8pips -5.1pips
CHFJPY -8.93pips -3.43pips
EURAUD -14.92pips 5.08pips
EURCAD -7.73pips -0.8pips
EURCHF -2.97pips -8.27pips
EURGBP -3.64pips -0.44pips
EURJPY -1.5pips -1.2pips
EURNZD -20.8pips 12.3pips
EURUSD 0.247pips 0.253pips
EURZAR -465.48pips 107.51pips
GBPAUD -17.38pips 3.22pips
GBPCAD -6.69pips -6.69pips
GBPCHF -1.29pips -13.09pips
GBPJPY 0.14pips -3.78pips
GBPNZD -27.3pips 12.7pips
GBPUSD -1.9pips -4.5pips
NZDJPY 1.9pips -7.4pips
NZDUSD 3.62pips -8.18pips
USDCAD -5.2pips -3.2pips
USDCHF -1.28pips -7.58pips
USDCNH -6.0pips 0pips
USDHKD -6.89pips -1.05pips
USDJPY 0.213pips 0.287pips
USDMXN -196.74pips 33.29pips
USDSGD -13.07pips -6.97pips
USDTRY -145.9pips 30.8pips
USDZAR -6.72pips 1.14pips
ZARJPY -2.3pips -2.3pips

【CFD】GemForexのスワップポイント一覧表

銘柄 ロングスワップ ショートスワップ
ASXAUD -0.92pips -0.11pips
BRTGBP 0pips 0pips
CACEUR -0.38pips -0.51pips
DAXEUR -0.87pips -1.17pips
DOWUSD -3.66pips -0.8pips
ESXEUR -0.24pips -0.32pips
FTXGBP -0.75pips -0.47pips
HSXHKD -3.77pips -0.89pips
JPXJPY -1.94pips -2.04pips
NASUSD -1.04pips -0.23pips
S&PUSD -0.4pips -0.09pips
WTIUSD 0pips 0pips
XAGUSD -4.68pips -0.23pips
XAUUSD -2.17pips -1.04pips

GemForexのスワップ3日分は何曜日?

土日分と当日分のスワップポイント3日分が付与される曜日が各FX業者では決まっています。

GemForexは金曜のロールオーバー時が3日分スワップポイントの対象日です。<span class=”txt_red”>多くのFX業者が木曜日の早朝なのに対し、GemForexは金曜日と変則的なので注意しましょう。</span class=”txt_red”>

ロールオーバーとは、ポジションの持ち越しを判定する期間になります。GemForexのロールオーバーは下記のタイムスケジュールです。

  • (冬時間)月曜日~土曜日: 6:58~7:05
  • (夏時間)月曜日~土曜日: 5:58~6:05

GemForexもサマータイムを導入しており、冬時間と夏時間でロールオーバーの時間帯も異なります。<mark>また、上記の時間表記に関しては日本時間に換算済みです。</mark>

✓GemForexのサマータイムの切り替え日程 ※公式でアナウンス有り
→夏時間→3月25日~3月31日
→冬時間→10月25日~10月31日

GemForexのスワップで「サヤ取り」は可能?

結論から言うと「GemForexではスワップのサヤ取りは可能」です。サヤ取りとは、両建てを行い、価格の差、金利の差を狙った取引方法になります。

GemForexで適用される現在のスワップポイントではサヤ取りが可能な通貨ペアがあるため、十分に実現可能です。

通貨ペア ロングスワップ ショートスワップ
EURUSD 0.247pips 0.253pips
USDJPY 0.213pips 0.287pips

具体的には、本記事執筆時点ではユーロドル、ドル円の通貨ペアが両方向のポジションに対してプラススワップ(ポジティブロール)なのでサヤ取りに適しています。

これらの通貨ペアに対し、両建てを行い、<span class=”txt_red”>各ポジションの損失がプラマイゼロとなればサヤ取りが可能です。</span class=”txt_red”>

ただし、GemForexにてスワップポイントのサヤ取りを行う際に注意点が2つあります。
「両建ては同一口座内に限る」というルールです。

GemForexに限らず、各FX業者では両建ては1つの口座内で行う事がルールで決められています。例えば、GemForexでドル円を買い、売りは別の口座で行うとルール違反です。

<mark>同一口座とは同じ口座番号を指し、GemForex内の追加口座、他社口座をまたぐ両建ては禁止となります。</mark>

ルール違反は、口座凍結や違反した取引の利益の出金拒否といった制裁措置の対象です。

もちろん、ルール違反に対する口座凍結・出金拒否は正当なもので、利用規約にも明記されています。<span class=”txt_red”>GemForexでスワップのサヤ取りは可能ですが、ルール違反しないように注意しましょう。</span class=”txt_red”>

まとめ

今回は「【まとめ】GemForexのスワップ一覧・3日分は何曜日?」のテーマでした。

この記事をまとめると以下の通りです。

GemForexのスワップポイントはMT4から確認
GemForexのスワップ3倍は「金曜日」
GemForexでスワップのサヤ取りは可能

FXと言うと、レバレッジを効させたトレード差益で稼ぐのが第一のイメージですが、実はスワップ運用も重要な稼ぎの手段になります。最近は、スワップに関して力を入れていない海外fx業者は少ないですが、GemForexは強い味方となるでしょう。