gemforex-reliability-title

【疑問】GemForexは怪しいFX業者なのか?信頼性を評価

GemForexは海外FX業者としては珍しいDD方式を採用しており、最大5000倍のレバレッジ口座など少し異質な取引サービスを展開しています。

「GemForexは怪しいFX業者なの?」
「GemForexはノミ行為がある?」
「GemForexの経営実体はどうなの?」

おそらく、余り海外FX業者に詳しくない場合「<span class=”txt_red”>GemForex=怪しい</span class=”txt_red”>」と考えてしまう方もいらっしゃると思います。

とは言え、GemForexは海外FX業者の中でも信頼性が高いです。
<mark>今回はGemForexが怪しいFX業者ではない理由をまとめました。</mark>

GemForexが怪しいFX業者でない理由

  • ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)を取得
  • 日本人により設立、2010年から展開
  • 悪質な出金拒否を行った事実はない

最初に結論を申し上げましたが、GemForexは怪しいFX業者ではありません。

<span class=”txt_red”>大前提として、外部レビューサイトや、SNSの発信については「ライバル業者のサクラ」である可能性もあります。</span class=”txt_red”>

海外FX業者のレビューサイト(特に英語圏)では、資本金公開や外部監査を設けるFX業者でも、詐欺だ!フェイクブローカーだ!といった発言は珍しくありません。

<mark>大前提として、公式による一次情報を信じるべきです。</mark>

ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)を取得

<span class=”txt_red”>「GemForexは金融ライセンスを持たないから怪しい」このような文言を見かけたら、情報が遅れています。</span class=”txt_red”>

GemForexは2019年6月にニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)の金融ライセンスを取得しました。

当ライセンスについては、ライセンス番号も公開されており、ニュージーランド証券投資委員会の公式サイトにて、認定の確認も可能です。

金融ライセンスとは、国内FX業者が日本でFX事業を展開するのに、金融庁へ認可を受けるのと同じ様な仕組みになります。

<mark>海外FX業者ではオフィス所在地によっては、ライセンス未取得でも営業できますが、自主的に金融ライセンスを取得している場合は信頼性が高いです。</mark>

ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)について

ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)は、監査等がなく、ニュージーランドにて金融業の登録を行う形のライセンスになります。

ニュージーランドでFX事業の営業はできません。

取得に当たり、一定の基準があるものの比較的緩い金融ライセンスになります。とは言え、金融ライセンス未取得より、信頼性は上がったと言えるでしょう。

日本人により設立、2010年から展開

GemForexは、2010年に前身となる自動売買の無料提供サービス「ゲムトレード」が発足しました。

今も、レベルの高い自動売買サービスを展開しているのは、そもそも自動売買の専門業者だったからです。

2010年の創業者は日本人であり、GemForexとしてFX業者となった現在も経営陣の4名中3名が日本人となります。

<span class=”txt_red”>サポート窓口でも、ネイティブによる日本語の完全対応ですから、意思疎通が難しく信頼性が薄いといった問題はありません。</span class=”txt_red”>

ちなみに、GemForexの従業員は半数が日本人です。

悪質な出金拒否を行った事実はない

<span class=”txt_red”>怪しい海外FX業者とは、多くの場合「悪質な出金拒否」が怪しいと言われる最大の原因です。</span class=”txt_red”>

入金ボーナスなどで顧客を誘い、肝心の利益は出金できないといったのが悪質な出金拒否になります。

<mark>GemForexについてですが、悪質な出金拒否が発生した事実はなく、公式でも出金拒否を行った事はないと発表がありました。</mark>

ただし、過去に制裁措置として出金拒否が4回あるとの事。過去4回の出金拒否に関しては「利用者側が悪質な取引を行ったのが理由」です。

また、仮に悪質な取引の疑いがあれば、実際にヒヤリングを行い7日以内に対応をしているそうです。

GemForexは利用規約も日本語で用意しており、悪質な取引に該当しないか私達も知っておく必要があります。

以下の記事でGemForexの利用規約や禁止されている取引について全項目をまとめました。

【初心者向け】GemForexの禁止事項を分かりやすく解説

豊富なプロモーションが怪しい?

GemForexは豊富なボーナスや、プロモーションにより怪しいと感じる方も多いです。

<mark>しかしながら、全てのボーナスやプロモーションは全て実際に提供されています。</mark>

「ボーナスが受け取れない」「利益が出金できない」といった場合は、<span class=”txt_red”>
利用規約や付与条件を理解できていないのが原因です。</span class=”txt_red”>

GemForexでボーナスが受け取れない

GemForexでボーナスが受け取れない場合、キチンと手続きを踏めていないのが原因です。
例えば、口座開設だけで貰えるボーナスは以下の注意点があります。

  • 口座開設後に「本人確認」を済ませている事
  • 口座開設ボーナスは新規ユーザー限定
  • 口座開設ボーナスはクレジットで付与

口座開設ボーナスは、新規ユーザー向けであり、既にアカウント持っている方は対象外です。

<mark>仮に、家族の名前などで再登録すると、利用規約違反であり口座凍結、不正利益のキャンセルが行われるので注意しましょう。</mark>

また、口座開設ボーナスは本人確認が済んでいる事。
免許証など書類の提出が必須です。

本人確認書類の受理により、口座開設ボーナスは「クレジット」で取引口座に反映されます。<span class=”txt_red”>クレジットは取引資金として使えるポイントのようなものです。現金ではありません。</span class=”txt_red”>

【まとめ】GemForexのボーナスを全種類ご紹介!注意点や受け取り手順

5000倍レバレッジ口座について

GemForexは口座数限定で最大5000倍レバレッジを提供しています。<mark>海外FX全体で見ても、規格外の倍率ですがプロモーションの一貫なので制限に注意です。</mark>

  • 取引による利益は上限100万円
  • 0.01Lot〜30Lotが最大発注量
  • 最大入金額が10万円

5000倍レバレッジ口座では、上記3つの制限があります。100万円以上の利益は出金できない仕様であり、公式にもキチンとルールが明記されています。

100万円を超えた利益がキャンセルされたといったご情報に注意です。また、入金できるのは10万円が上限になります。

そもそも、5000倍のレバレッジと規格外の倍率ですから、大口資金を入金した場合、市場に混乱を招く可能性があります。

GemForexはDD方式だから怪しい?

<span class=”txt_red”>「GemForexはDD方式だから怪しい」といった意見があります。</span class=”txt_red”>DD方式とは顧客の注文がディーラー(人)を介して市場へ注文が流れる仕組みです。

海外FX業者ではNDD方式が一般的であり、取引システムが機械的に顧客注文と市場を繋ぐ為、信頼性が高いと言われています。

DD方式は人の手が加わるので、顧客の注文を通さず、そのまま自社の収益とする「ノミ行為」が行われる可能性があるので「DD方式=怪しい」といった意見です。

とは言え、日本国内のFX業者はDD方式が一般的であり、金融庁認可の信頼できるFX業者がほとんどになります。

<mark>NDD方式を語り、実際にはDD方式を採用する悪徳なケースもありますから、DD方式と公開するGemForexはむしろ信頼性が高いです。</mark>

【よくある質問】GemForexで「ストップ狩り」はある?

まとめ

今回は「【疑問】GemForexは怪しいFX業者なのか?信頼性を評価」のテーマでした。

この記事をまとめると以下の通りです

  • GemForexが怪しいというのは誤情報
  • ライセンス取得や悪質な出金拒否の事実はない
  • DD方式ですが、基本的にDD方式=悪ではない

GemForexは、提供するサービスやプロモーションが豊富な為、やはり話題になりやすいです。口座開設数も海外FX業者ながら40万口座を超えており、利用者の声も十人十色、良い点、悪い点もあります。重要なのは、自身でキチンと事実を確認する事。筆者自身は、取引回数や入出金の情報を公開しているGemForexを海外FX業者の中でも信頼性が高いと考えています。