DAppsゲームのアイテムをラジオ番組放送中に配布する「TokenCastMedia」試験放送を実施

0
87

博報堂が発足した「HAKUHODO Blockchain Initiative(博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ)」は、ブロックチェーン技術を活用したデジタルアセットのリアルタイム配布メディアサービス「TokenCastMedia(トークン・キャスト・メディア)」を開発しました。

「TokenCastMedia」は、デジタルアセットの所有権を安全・迅速に移転できるブロックチェーン技術を活用して、トークンとして実装されたデジタルアセットをリアルタイムで番組を視聴している生活者に対して一斉配布できる生活者参加型の番組制作支援サービスです。トークンとして実装されたデジタルアセットの情報を埋め込んだ透かし音を放送し、スマートフォンの専用アプリで検出します。

3月には、博報堂DYメディアパートナーズ、毎日放送、トークンポケット、フランジア、エヴィクサーと共同で「TokenCastMedia」の試験放送を実施。毎日放送で毎週月曜日深夜0時より放送しているラジオ番組「オレたちやってマンデー」内で透かし音として放送します。

試験放送では、ラジオ番組の放送中にDAppsゲーム「Cipher Cascade(サイファー・カスケード)」にトークンとして実装されたキャラクターやアイテムをリアルタイムで配布。リスナーは放送中に、DAppsブラウザアプリ「tokenPocket(トークンポケット)」を使ってキャラクターやアイテムを受け取ります。