bitbank(ビットバンク)で仮想通貨の取引履歴をダウンロードする方法

0
107

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)は、金融庁登録の仮想通貨交換業者であるビットバンク株式会社によって運営されています。

ビットコインやイーサリアム、リップルなどの現物取引はbitbank.ccで取り扱っており、先物取引は、bitbankTradeで対応しています。

この記事では、bitbank.cc で仮想通貨現物取引の履歴をダウンロードする方法を、画像つきで解りやすくご説明していきます。

仮想通貨取引の確定申告について簡単なまとめ

仮想通貨取引の確定申告について簡単にまとめてみました。

個人で確定申告が必要なケース

1か所から主たる給与収入があり、給与や退職金ではない所得(雑所得や不動産所得など)が、年間計20万円を越えるかたは確定申告が必要です。

仮想通貨取引による利益は、雑所得に含まれます。

20万円を越えない場合も、医療費控除やふるさと納税などで確定申告をする場合は雑所得もいっしょに申告が必要ですので、仮想通貨取引による利益を申告することになります。

仮想通貨取引から得た利益の計算、どういう場合に利確とみなされるのか。

仮想通貨を日本円に換えたときに利益確定とみなされるのは理解しやすいと思います。

しかし、仮想通貨同士の交換や、仮想通貨で商品を購入した際も利確とみなされるのです。

仮想通貨同士の交換による利益確定の例をご紹介します。

1,000,000円でビットコインを5BTC購入、半年後、1BTCでリップルを時価500,000円分購入したケースです。

この場合、当初購入した5BTCのうち、1BTCを利確したとみなされます。

利益額を算出してみます。

500,000円-(1,000,000円/5BTC)×1BTC =利益額300,000円

となります。つまり、300,000円が仮想通貨取引による利益です。

仮想通貨の売買を繰り返しているような場合は、取引履歴を取りまとめる作業が煩雑になります。

ビットバンクの「取引履歴」は売買取引履歴を一括してダウンロードできますので、ぜひ活用しましょう。

ビットバンクの「取引履歴」で得られる情報・履歴について

ビットバンクの「取引履歴」では、仮想通貨の売買履歴が確認できます。

売買取引履歴はWeb画面で表示されますが、csv形式でダウンロードすることもできます。

ビットバンクの取引履歴データ(csv)のダウンロード方法

ビットバンクにログイン後、取引履歴を表示し、csv形式でダウンロードするまでの手順をご説明します。

取引履歴画面にアクセスする方法

ビットバンクにログインすると、このようなトップ画面が表示されます。

画面右上の人型のアイコンにマウスポインタを置くと、メニュー画面が現れるので、「取引履歴」を選んでクリックします。

取引履歴の画面にきりかわりました。

ビットバンクからの次のようなお知らせが表示されましたので引用します。

取引数の急増に伴いシステム負荷が急激に高まったため、期間指定(開始日・終了日)の検索を一時的に制限しております。

ということで、2018年2月末日現在、期間を指定して履歴を取得することはできませんので、いったん全履歴を取得してから不要な期間の履歴は削除しましょう。

取引履歴画面から取引履歴をダウンロードする手順

ビットバンクの仮想通貨売買履歴をダウンロードする方法をご説明します。

左側のメニューバーから「取引履歴」をクリックします。

全通貨ペアの履歴を取りたいので、通貨ペアは空欄のままにしてください。

「CSVをダウンロード」をクリックします。

“ファイルを保存する”にチェックを入れて、OKを押します。

ダウンロードされますので、正しくダウンロードされたかどうか保存場所を確認しておきましょう。

ファイル名は、“trade_history”です。

一般的には、PCのDownloads(ダウンロード)フォルダに保存されていると思います。

保存されたファイルを開くと、次のようなシートが表示されます。

表示項目は、注文ID、取引ID、通貨ペア、売/買、数量、価格、手数料、Maker/Taker、取引日時となります。

ファイルに名前を付けて、PC上の覚えやすい場所に保存しておくとあとから使うのに便利です。

仮想通貨の入出金履歴取得する方法

日本円の入出金や仮想通貨の預け入れ・引き出し履歴は、ビットバンクの「取引履歴」画面では取得できません。

必要な場合は「入手金」画面から取得します。

履歴を取りたい通貨名の右はじにある「入出金」ボタンをクリックします。

そうすると入金や出金の履歴が表示されます。

ただし、履歴はデータとしてダウンロードできませんので、各通貨の入出金履歴を表示させ、履歴をコピーし、エクセルシートなどに貼り付けて保存という段取りになります。

まとめ

仮想通貨の取引履歴をビットバンクのサイトからダウンロードする方法をご説明しました。

ビットバンク内だけで仮想通貨売買をしている場合は、比較的シンプルに利益計算ができると思います。

しかし、ビットバンクとそれ以外の複数の仮想通貨取引所にわたって取引している場合は、ビットバンクのレポートのみでは利益計算することができません。

最近は便利な仮想通貨損益計算ツールがどんどん紹介されています。スムーズな計算に役立てたいものです。

仮想通貨の税金計算ツールおすすめ8選、それぞれの特徴をチェック 確定申告の心強い見方

bitFlyer(ビットフライヤー)で仮想通貨の取引履歴をダウンロードする方法

コインチェック(Coincheck)で仮想通貨の取引履歴をダウンロードする方法