世界初となるブロックチェーンを使ったeスポーツオンラインゲーム「Gods Unchained」が登場

0
31

オーストラリアのフュエル・ゲームズは、世界初となるブロックチェーンを使ったeスポーツオンラインゲーム「Gods Unchained」を先行販売すると発表しました。

Gods Unchained」は、ブロックチェーン技術の活用により、プレイヤーがゲーム内で購入、または獲得したアイテムを開発企業とは独立して所有できるマルチプレイヤー型ストラテジーゲームです。プレイヤーがゲーム内アイテムを所有し、これらのアイテムを自由に取引できます。

資金調達は、コンティニュー・キャピタルとニルバナ・キャピタルが主導し、ソラ・ベンチャーズとコインベースも参加。240万ドルの資金調達により、ゲーム開発に加え、ゲーム開発者が従来よりも大きな規模でブロックチェーン技術を活用して作品を統合できるソフトウエア・プラットフォーム「アポロ」を構築しました。

同社は今年2月、イーサリアム・ブロックチェーンを使った同社初のゲームで、プレイヤーが他のプレイヤーとの戦いに使えるデジタルロボットを所有できる「Etherbots」を発売。リリース後2週間で、ゲーム内アイテムを100万ドル以上の販売しており、ゲーム内アイテムは最高1万8000ドルで取引されています。