トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」が実証実験を東急プラザ銀座で実施

0
6

GINKANは、トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」の実証実験を東急不動産が運営する商業施設「東急プラザ銀座」にて行います。

「シンクロライフ(iOS/Android)」は、AIとユーザーが作るレストラン格付けガイドをコンセプトとしたグルメSNSです。良質なレストランレビューへのトークン(SynchroCoin)報酬を導入した新バージョンβ版を公開しています。

今回、東急プラザ銀座のレストラン21店舗を対象に、約1ヶ月間の実証実験を2018年9月中に開始することを決定しました。送客だけでなく、SNS型グルメサービスの特徴を生かした飲食業界では新しいマーケティング手法、QRコードを活用した飲食代金からのトークン(暗号通貨)還元などを実証実験で検証します。