スマホと連携、指紋認証ができるハードウェアウォレット「D’CENT」発売

0
111

IoTショールーム「+Style(プラススタイル)」は、スマートフォンとの連携、指紋認証ができるハードウェアウォレット「D’CENT」の販売を開始しました。

「D’CENT」は、Bluetooth Low Energy(BLE)を採用したスマートフォンと連携できる仮想通貨のハードウェアウォレットです。USBインタフェースを搭載するのみで、PCに接続することでしか仮想通貨の秘密鍵を認識させることができなかった多くのハードウェアウォレットとは異なり、スマートフォンと連携させることができます。

PINだけでなく指紋認証もでき、D’CENTに触れるだけでロックを解除できるとのこと。また、メモリは本体に格納するスマートカードを利用。QRコードを有機ELディスプレイに表示できるため、より便利に送金や決済の操作ができます。

対応する仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ERC20、モナコイン、EOS、RSK、RRCの8通貨。2019年6月末までに20通貨まで対応拡大を予定しています。

+Style内のショッピングにて、21,384円にて販売。2018年12月31日までの予約期間は、30%オフの14,968円で販売します。各税抜き。