アイドルやクリエーターをサポートする寄付型ポータルサイト「DREAM CREW」オープン

0
72

SakuraBloom(SKB)を発行するNEGTECは、ドリームキッカーを設立し、全世界の人々が参加できる寄付型ポータルサイト「DREAM CREW(ドリームクルー)」をオープンしました。

DREAM CREW」は、投げ銭、寄付、Live動画配信、出演権獲得イベントなどのサービスを全世界へ向けて展開できるポータルサイトです。アーティスト、タレント、アイドル、クリエーターなどがプロジェクトユーザーとなり、自由に寄付プロジェクトを立ち上げることができます。

プロジェクトユーザーはSKB枚数、プロジェクト開催期間などを自由に設定でき、ファンや応援したい人はSKBコインでプロジェクトに寄付することが可能です。プロジェクト開催期間中は、DREAM CREWのLive動画配信機能を自由に利用できるとのこと。視聴者は、配信中のLive動画にSKBWalletから投げ銭による「応援/支援」を行うことができるほか、配信者へダイレクトで応援メッセージを送信できます。

SKBコインを用い、ブロックチェーン上で寄付の送受金を行うため、法定通貨のように「各国間の法定通貨の違い」「送金手続きの煩わしさ」に左右されることがありません。また、ブロックチェーン上で送受金された記録を閲覧することが可能です。

また、12月24までは「TDCアイドルフェス争奪バトル」を実施。期間内にDREAM CREWイベントページで獲得した応援(SKB枚数)の多いboys2組、girls2組のアイドルは、2019年1月3日にTOKYO DOME CITY HALLにて開催される「2019 iDoL Fes新春スペシャル」のステージに上がることができます。